08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英語喉レビュー


英語喉との出会い(http://language-study.blog.so-net.ne.jp/2009-11-14)からあと一月で1年になろうとしています。

少し振り返ります。
英語喉のおかげで十分外国人に通じるレベルの発音になってきたと思います。

リスニングも伸びました。結果として何に一番影響を与えたか? 


それは私の学習意欲です。
それなりに外国人ぽい発音ができるようになり、リスニングもやればやるだけ伸びていく感じがした。

それまでHP,ブログなどの体験談で
「長年英語を勉強し、外資系の会社で仕事でも英語を使い、問題なく仕事も英語でこなしTOEICも950点を取りましたが、映画もドラマもサブタイトルなしではたいして理解できません(できても50%くらい)」

といった内容のものをよく目にしてきました。

それだけ日常英語を使う機会のある人が長年努力してその程度かという失望感が正直ありました。


しかもそれだけの英語の実力ある人が発音が悪いせいのみで簡単なことが通じなかったり、英語力を過小評価されたりしているように思える。


 英語喉との出会いから、そんな簡単なことではないがネイティブ並みの英語力を身につけることへの一筋の希望を見出しました。
こんな簡単なことで英語の発音がこうも変わるのか、非常に驚きでした。

速読の本を読もうと思ったのも「本物はあるんだ(もちろん英語喉のこと)」と思ったことがきっかけです。
(英語だけで忙しいので今は速読、フォトリーディングまで手が回っていませんが) 発音はもうそれほど練習していないです。

音読時にリラックスして読むことをしているくらいです。
きっと時間をかけてすこーしずつゲップエリアの定着化がさらに進んでいくのではと思います。
会話ではスピーキングスキルが低いので言いたいことが出てこない、そういったときは声がうわずり口発音っぽくなりがちです。自信も持っていえるフレーズや内容ならば落ち着いてリラックスした口で深く話せます。  リスニングも一時期ほどの伸びを感じなくなりました。
知らない表現がまだ多く、英語の処理回路の処理速度にも問題があり聞き取れません、もっとコロケーションを覚えれば自動処理される部分が増えて理解が早くなる?とか思っています。
では音としては聞き取れているか? 聞き取れていません、まだまだです。
それでも1年前よりは格段に聞き取れています、喉を意識するだけでずいぶん聴こえてくるものですね。
リスニングをどうすればよいか模索中です。(リスニング以外の英語全体も模索中ですが・・・^^) どうすればよいかはっきりしないが自己分析の結果、下記をするしかない?  ? シラブルの習得、これがまだKazさんの言っているレベルまで全然シラブルが感じ取れていないように思う。

これに関してはどうしたら良いかは分からない。シラブルを意識した音読は続ける。
発音の方もシラブルに乗り切れていないのでのっぺりしていると思う。  ? イメージしている単語の音と実際の音にギャップがある、きっとまだある。  ? 知らない単語、言い回し、熟語、イディオムなでがまだ多数ある、暗記は得意ですぐ覚えられるが数が多すぎて手に負えない。
音が正確に捉えられていれば多量のリスニングのなかで覚えていけるのでしょうが(文字を読めなくても英語を話す人が多くいることから)、それだけの音を捕らえられる力はまだない。

英語喉は超おすすめですが、機関銃英語はあまりお勧めする気になれない、シラブルの重要性は分かるがどうすればよいのか分からない。
私が機関銃英語から学べたのは、"th", "v"の音はこれまで発音教則本に書いてある音とは異なるということだ。
これらの音は日本人のとって"s","b"との違いは微妙だ、言い分けるのは難しくないが聞き分けるのは難しい。
極端に強く発音している場合は違いを感じてあたりまえ、これまでの発音教則本は強くやりすぎだ。


特にジングルズはひどい今になって時間とお金を返して欲しいとホントに思う。舌の筋肉なんて鍛えちゃだめだ、百害あって一理なしです。
そんな方法では映画とかの決め台詞など強くゆっくり発音された音のみ聞き取れるだけです、
自然な会話部分はまったく聞き取れません。


とりあえず下記のことがんばる。

 ・レアジョブで会話の経験値Up、もどかしい思いをすることで正しい表現を覚える動機とする

 ・瞬間英作文の復習、You can speakによる会話文作成(拝借)能力をUp

 ・英語で日記の本をさっと終える。簡単な表現を確実に言えるようにする。

 ・音読で喉の定着、シラブルを乗せる

 ・Audibleを最後まで聞き終える、まずはRich Dad Poor Dadを終える。

 ・映画、ドラマに出てくる表現を覚える、イディオムは数冊やったので知っているものに出会う可能性が高くなってきたと感じる
 ・英語で日記の本をさっと終える。簡単な表現を確実に言えるようにする。

 ・TOEICリスニング本で試験のような緊張感をもって集中してリスニングする、普段のポッドキャストのリスニング中はだれていて集中力を欠いているときが多い。

 ・なんでも良いので速く読めるようになることでリスニングUpを目指す

 ・ESLポッドキャストのメンバーになったのでしっかり活用する、
      ラーニングガイドは内容はすばらしい、英英辞書より分かりやすく説明してくれている。

 ・暇つぶしにFML(Fxxx My Life)を読む、普通のネイティブが書いた文でこのくらい理解できないとまずいと思う。
     10個に1つくらいの割合で話の落ちが理解できない。


だんだんまとまりがなくなってきましたが、疲れてきたのでここで終了です・・・・・



P.S.
英語喉がAmazonの書評で評価が分かれるのは理解できる。

3つくらいの人に分けられる気がする。

タイプA: 音声学の呪縛から逃れられないひと、それを仕事としている人(商売敵)
     「邪教だ、そのような教えを許すものか!」、「南蛮人より伝えられし音声学にそのような教えはない!」

タイプB: これまで発音に関してあまり時間を掛けてこなかったひと
      書評の良さに期待して英語喉を読むがピンとこない、
      ピンとくるかこないが運命の分かれ目。
      一度ピンとくれば本の中身すべて信じてやってみようという気になる。

タイプC: それなりに発音に関して時間掛けてきた人たち、
      従来の英語教則本程度は理解できており基本的な音の違いは認識している(しているつもり)、
      強制的にでも良いので一度ゲップエリアを感じるとネイティブの声を聞いたときに
       「あっ、この人喉(声帯ではない)で話している」と感じる。
      私の場合は、ゲップエリアっぽい音を出せたと思った直後、
       エミネムのLose yourselfの始めの部分を聞いて「あっ!喉だ!」と思った。


遥か昔に英語喉のレビューをAmazonに書いたのに結局反映されなかった、あれはいったい何だったのか・・・ なにかコードがあるのか?


スポンサーサイト

comment

Secret

英語書籍

プロフィール

ryogon

Author:ryogon
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。